News

けんちく部log。

Blog

「日記」のタグを絞り込みました。

2回目!ワークショップ。

『3地域をつなぐみんなの新庁舎をつくろう』 ワークショップに参加してきました。 今回は一回目のワークショップの内容より 少し具体的な要望や問題点を話し合ったのですが   以前参加した1回目のワークショップで 上がった 要望が、想像以上に建物計画に反映されていて   どんな庁舎になるか ワクワクしながら考えることができました。 ワークショップでは色んな世代、職業の方と 話すことができて、思いもつかないような 意見が出てくるので、毎回いい刺激になります! ながの。

2023.1.25

展示開催中。

弊社1階の6坪ギャラリーにて   鹿児島県立短期大学の作品展示が開催されてます!         前日は遅くまでセッティングを頑張ってくれていました。。。         一年生のすばらしい作品展です。     1月17日まで開催してますので、ぜひご覧ください!   by一丁田  

2022.12.15

暮らしを創造するとき。

お部屋の広さと天井の高さ、   窓の位置や大きさ、そして、そこから見える景色は   日々の暮らしにおいて居心地の良さに大きく影響します!   もちろん、そればかりではないのですが、結構な割合で大切にしたい部分です。。。       照明の配置や仕上げの素材など、居心地に関わる要素はたくさんあります。   このほかにも性能を担保するための耐震性や断熱性も大切にしたい。。。   住まいを考えるとき、暮らしを想像するとき、単なる間取りのパズルゲームではなく、   空間が魅力的に感じ取れるような考え方をしていきたいと思います。。。   by一丁田                  

2022.11.30

南九州市ワークショップ。

週末は南九州市の市民ワークショップ 『3地域をつなぐみんなの新庁舎をつくろう』 プロジェクトに、酒匂と参加してきました。   令和8年度の開庁を目指して これから設計をしていく南九州市市役所。 このワークショップを通して 『こんな場所あったら行きたくなるよね!』 『あんなイベント開催したら楽しそう!』 や 『じゃあここにはたくさんスペースがあった方がいいよね!』 など 実際に必要になってくるモノ、コトに触れながら 和気あいあいと意見をだしてきました。     日頃関わることが少ない 年代、業種、地元の方のさまざまな視点から たくさんの意見やアイディアが出され とても刺激になったワークショップでした!     また1月にワークショップが開催されるので 自分の妄想も膨らませながら 過ごしていきたいです! ながの。

2022.11.22

大好きなもの。

  とある事情で、福島県に行ってきました。   旅先では地のものを たくさん食べたいと思っているのですが 今回もお腹いっぱい、たくさん食べてきました!         気づがつけば、毎食のようにお店で頼み   自分へ買ったお土産も   会社へ買ったお菓子もウニ。。       高級品なので   なかなか日常生活では食べることができないので   「旅中」という言い訳に甘え、たくさん食べてきました。。       なにはともあれ   今回もおいしいモノをたくさん食べることができました!   ながの。    

2022.11.17

実験!

塗り壁のサンプルに コーヒーや油性ペン、油などをしみこませ 水、セスキ水、ハイターなどを使って どこまで汚れが落ちるのか実験しました。   写真では一見きれいに汚れが落ちたように 見えますが 匂いがきつかったり、逆に漂白シミができたり 塗り壁の繊維がこわれたりと まだまだ検討事項がありそうです。。   ながの。  

2022.11.9

木のカフェ。

鳥取砂丘近くの「タカハマカフェ」 隈研吾氏設計とのことで、砂丘帰りに寄ってみました。 CLT材をつかった3F建ての建物のこのカフェは ガラスの透明感と木のぬくもりが感じられる 癒しの空間でした。 ひとりで行きましたが1時間以上も 居座っていました。。 大きな建物ではないですが この納まりいいな!と思うものや この部分かっこいい!!と思う部分がたくさんあり 写真をたくさん撮ることはできましたが   ポケットに忍ばせていたスケールは おしゃれカフェの雰囲気にのまれ 出すことはできませんでした。。   鳥取名物、20世紀梨が堪能できる 素敵なカフェでした☺ ながの。

2022.10.27

けんちくてん。

今回、住まいと建築展の事業委員会として 高校生の設計競技大会の予備審査や設営に携わらせてもらいました。   この設計競技大会は 建築を学ぶ県内の高校生が、毎年変わるテーマや敷地、 家族構成にそった、住宅の設計を行う 競技大会です。   わたしも高校生の頃、この設計競技大会に 青春をささげた記憶(?)があるので 審査に携われてとてもうれしかったです。   高校生らしい発想力豊かなプランや 図面のかきこみ、スケッチなど どれもレベルが高く 私自身とても勉強になりました。     明日の10/22(土)、10/23(日)の二日間にわたり 県民交流センターで開催される「2022かごしま住まいと建築展」の中で 表彰式やパネル展示していますので ご来場お待ちしております☺   ながの。  

2022.10.21

山あるき。Mt.Tenzan.Kurokami.Kokuzo.

  連休を利用して佐賀周辺にある九州100名山を3座制覇しました!       最後は雨になりましたが、   傘をさして歩ける程度   景色は いただけませんでしたが楽しい山行でした!     今回、拠点となるキャンプ場は有田にある龍門キャンプ場。     大人1人1泊200円とリーズナブル!   トイレも洗い場もとってもキレイでした!     3座とも地域の方々に愛されてる山なんでしょう。。。   低山のわりには、高度感もあり、鎖場ありで、どこもしっかり整備されていました。。。   また来ますネ! SAGA。   by一丁田          

2022.10.11

天草探訪。

    行く先々でいただける美味しい食材         天草は海の幸が豊富です。         そして   潜伏キリシタンで有名な島でもあります。       港町にポツンと佇む教会は     海の天主堂ともよばれます。     ここは     独特の文化が流れているようです。   by一丁田

2022.9.30

(笑)撃の事実。

  夏のおわり   いい歳こいて   クワガタ獲って喜ぶ ワタクシ。。。。一丁田です。。。       子供の頃 朝早くから クヌギの木をパンパン蹴ってたこと。   思い出します。。。   あの頃は 蹴った衝撃で クワガタが落ちてくるもんだとばかり思っていて、   足が痛くなるくらい勢いよく蹴ってた記憶があります。。。。が!       最近よくよく調べると、あれって 勢いで落ちてくるんじゃなくて、   虫を捕食する鳥が 枝にとまったと勘違いしたクワガタが、コソコソ逃げるよりは   ストレートに落下して落ち葉に身を隠した方が早いと思って、とっさに落ちてるらしい。。。         何十年も勘違いして生きてきました!       ヒラタ ノコギリ ミヤマ ゲットしました! ああ 楽し!

2022.9.6

マチヲツクル。

  「家をつくると言うことは、すなわち街をつくっていくということなんですよね!」     「住まい手さんも お子様が成長し、同時に庭の木々が成長して彩りを添えていく。。」     建築家 竹原義二さんとの対談が思い出されます。。。     あれから2年 あの言葉通りに いい具合に経年美化してゆく「喜入の家」       時を経て やがて風景に馴染んでいく。。。     いつまでも 。そんな建築をつくっていきたいですね!   by一丁田              

2022.8.29

Pickup News

お知らせ

6坪Gallery ホームページ

未来を創造していくエネルギーがたくさん詰まった場所です。

お知らせ

pacbo

当社でRenovationした Cafe併設のサテライトOfficeが知覧町に誕生!

お知らせ

NICHIHA SIDING AWARD 2022

坂之上の家 「ニチハ賞」を受賞しました。

採用情報

中途採用スタート

これからの未来を共に描く仲間を求めています。

お知らせ

KMEW DESIGN AWARD2020

喜入の家Ⅲ 竹原賞を受賞しました。

お知らせ

けんちく部log。

スタッフあれこれ更新中