News

けんちく部log。

Blog

「姶良の家 新築」のカテゴリーを絞り込みました。

こだわりの。

  6月末に完成を迎えた、こだわり抜いた2棟の住宅。   もちろん竣工の時に撮影する写真もこだわりです!   弊社では撮影からアルバム製作まで自社オリジナルです!!   (姶良の家)     (小松原の家)   住宅が出来上がって、初めて感じた空間の空気感が   しっかり伝わるように写真を仕上げています!   良いモノは良い写真でなければ伝わりません!   Sakou

2021.8.18

ぱーす。

  姶良の家   パースと完成写真の比較です。       これからつくる空間を施主さまと共有するために     パースはとても大事なものだと思っています。   いざ体感するとパースでは感じることのできなかった   気づきがありますが      今回も当初のイメージ通り   完成したのではないのかなと思います。   ながの。

2021.7.5

狙いの灯り。

先月お引き渡しを終えた2棟     最初の感想を尋ねたところ     夜の照明がいい感じでした! とのお言葉。       それぞれの暮らしを想像しながら 照明や配置そして個数を検討していくため        実際に住まわれてからのお言葉が一番緊張するものです。。。       今回も狙った通りの演出ができたようで、     スタッフ永野ともども ホッとしています。。。   よかったよかった。     by 一丁田

2021.7.3

けんがくかい。

   週末は、TAG Design初めての2棟同時完成見学会を   開催しました☺︎       小松原の家、姶良の家それぞれ   沢山の方にTAG Designの空間をご体感頂けたかと思います。     2日間、見学会のためにご協力いただいた施主さまには   感謝です。ありがとうございました。    見学会の合間に完成写真も撮りましたので、   完成写真も楽しみにしててください☺︎    ながの。  

2021.6.28

今週末はぜひ見学会へ!

  先週発行分のリビング新聞は見ていただけましたか?☺︎     今週末はTAG Design初の2棟同時開催です!   完全予約制にはなりますが まだまだ大募集中ですので、ぜひチェックしてみてください! 見学会場でお待ちしております☺︎    ながの。 

2021.6.21

ファミリークローゼット。

  姶良の家のワクワクポイントのひとつ。   家族みんなでつかう『ファミリークローゼット』   6帖の広々としたファミリークローゼットは   収納力はもちろんですが   木の壁や天井から吊るされた   照明等で   家にいながらもショップにいるような   クローゼットに仕上がってきています。   月末には完成見学会も開催されます。   小松原の家と合わせて   ご来場いただけたらなと思います。   ながの。  

2021.6.14

最終章。

  待ちに待った晴れの日!       外廻りの仕上げを進めていきます!     ケンチクと庭をトータルコーディネートして設計しているため       TAG Designの家では、ほぼ最初のプレゼン計画通りに外構工事が進められます。。。       なので、足場解体と同時にとってもスムーズな展開です!     監理するスタッフ永野のスルドイ視線がお分かりでしょーか?     と、思いきや。。               石とたわむれる。。。     そう!   スムーズとは言っても       同じものが存在しない 自然素材で仕上げていくため、         絵だけでは伝えられない微妙なアーチや線形はイメージ通りになるまで手で仕上げていきます。。。         自論ですが、石や植木は 山にある自然が一番参考になると感じますネ。。。          『最近 山から遠ざかってましてストレス溜まってます!』         さてさて まさに手づくりの現場は最終章を迎えております。。。       月末には 完成見学会を予定してます! 詳しくはまた後日。。。     by一丁田

2021.6.8

白とセメント。

姶良の家では 足場が解体されて 白色とセメント色メーンの 上品で透明感のある、外壁があらわになりました。   足場が解体され、本日から外構工事に入りました。   植栽が入ると建物全体が また、ぐっと引き締まるので これからの工事も楽しみです☺︎   ながの。

2021.6.7

6月スタート。

    「姶良の家」は先週末        足場解体前の社内検査を実施しました!       屋根 外壁塗装など、      足場が取れるとなかなか間近で見ることのできない部分をチェックしていきます。。      いくつかの残工事を終了させてから足場解体となります!      「早く 足場をとってみたいです〜〜!」     と1ヶ月ほど前から叫んでいた担当の永野をはじめ。。。     お施主様も とっても楽しみにされています!     ワタクシもとっても楽しみです。ハイ!   TAG Designの家は、家本体ばかりでなく外廻りもとっても重要だと考えてます。。。      どちらかというと、住まいと外の関係性こそ、   いい暮らしづくりの条件の中でも 結構なウェイトを占めているとも考えています。。。    いよいよ 足場が取れると 総仕上げとなる外構工事へとシフトして行きますよ!   by一丁田    

2021.6.1

技アリ。

「姶良の家」は   貴重な晴れ間を狙って外部の仕上げに取り掛かってます!   吹付後にプラコテで模様をつけていき、金コテでさらに仕上げていく まさに職人技!        一発勝負という緊張感と、手間暇かけた素晴らしい質感がとってもいい感じです。。。          内部仕上げも大工さんのひと手間で、いい仕上がりです!     さ〜て   スタッフ永野作 テルテルぼーずの効果が続くのか!? by一丁田 

2021.5.25

コンビネーション。

雨が多いこの時期ですが、    「姶良の家」では 着々と大工さんの内装工事がすすんでいます。。。       豊かな暮らしに必要な 「明かり」と「風」      大切な暮らしの要素ですが、ただ単に明るすぎるお部屋では、なんとなく落ち着かないものです。       照明器具も 窓の明かりも 共通して言えることは、     必要な部分に過不足なく配置することだと考えます。。。      ある程度の暗がりと適度な明るさが 落ち着きのある空間を演出してくれるのでしょう     末広がりで縁起の良い「八の字」にちなみ、     半径8mの円弧を接点に持つ高い天井と低い平天井のバランスも     目に見えない風を効率よく循環させるための大きな装置として機能します。。。     それぞれがお互いの良さを引き立ててくれているような 名コンビのようです。     細部にまでこだわった 気持ちのいい空間の仕上がりが楽しみです!   by 一丁田

2021.5.18

大屋根。

      以前の投稿にもありましたが     「姶良の家」は2種類の屋根材で覆われ、大屋根側は三州瓦を葺いています。。。         TAG Design ではおなじみのフラットな形状をした陶器瓦です。。。      仕上がりがスマートな佇まいとなるので、瓦と言ったらコレになっちゃいます!      瓦 一枚一枚は、屋根下地にしっかりと緊結され 大きな台風、地震に強い施工となってます!         普段はガルバリウムの屋根が多いのですが、     お施主様のご要望に応じてこのような屋根仕様も採用しています。。。   住まいの平面形状や屋根勾配の取り方など、いろいろな条件を整えながら外装も決めていきます!       「早く足場をとって全景を見たいです〜!」とだいぶ前から連呼している担当 永野と     先日 現場にて最終の外装カラーリングを決めました。。。     ワタクシも、仕上がりが楽しみで仕方ありません!   by一丁田

2021.4.24

Pickup News

お知らせ

6坪Gallery ホームページ

未来を創造していくエネルギーがたくさん詰まった場所です。

お知らせ

pacbo

当社施工 Cafe併設サテライトOfficeが知覧町に誕生します!

採用情報

中途採用スタート

これからの未来を共に描く仲間を求めています。

お知らせ

KMEW DESIGN AWARD2020

喜入の家Ⅲ 竹原賞を受賞しました。

お知らせ

けんちく部log。

スタッフあれこれ更新中