News

けんちく部log。

Blog

2021.8.25

歴史とレイヤー。

  

とある茅葺き屋根のおうち2棟にある格子状の壁は、

 

現在の耐震基準を満たすために取付けられ、耐震壁の役割を果たしています。 

 

Dsc_2996_1

17587341_1048248181986397_763276172

 

昔の柱や梁に色を合わせて塗り、周囲に馴染むデザインにしたモノ。

 

新しい木の色をそのまま残し、あえて改修の記録とし新旧を区別したモノ。

 

ちょっとした壁ひとつでも、つくり手によって違ってきます。

 

もちろん、それぞれの考えがあるのでどっちが良いという答えはありません。

 

こうして、建物が建てられてから長い年月をかけて、

 

時代々々に関わったつくり手の表現が建物に「レイヤー」として積み重なり、

 

それが建物の「歴史」として語り継がれていくのです。

 

Sakou

おかげさまでランキング上位更新中!
こちらをクリック↓

Pickup News

お知らせ

6坪Gallery ホームページ

未来を創造していくエネルギーがたくさん詰まった場所です。

お知らせ

pacbo

当社で設計・施工した Cafe併設のサテライトOfficeが知覧町に誕生!

採用情報

中途採用スタート

これからの未来を共に描く仲間を求めています。

お知らせ

KMEW DESIGN AWARD2020

喜入の家Ⅲ 竹原賞を受賞しました。

お知らせ

けんちく部log。

スタッフあれこれ更新中