News

けんちく部log。

Blog

2019.3.15

可視化する

こんにちは、大脇です

 

お客様へのプレゼンの際などに、

住宅の間取りや外観をわかりやすく可視化する方法の中に、

お店の店頭POPや等身大パネルなど、身近なところでよく使用されている

スチレンボードで模型を作成する方法があります。

 

Image2

 

Image1

 

このように内部まで細かくつくりあげることで、

図面ではイメージが湧きにくい全体像が一気にわかりやすく見渡せます。

 

Image3  

私は元々手先が器用ではないので

まだまだ練習が必要ですね (笑)

 

大脇

おかげさまでランキング上位更新中!
こちらをクリック↓

Pickup News

お知らせ

6坪Gallery ホームページ

未来を創造していくエネルギーがたくさん詰まった場所です。

お知らせ

pacbo

当社で設計・施工した Cafe併設のサテライトOfficeが知覧町に誕生!

採用情報

中途採用スタート

これからの未来を共に描く仲間を求めています。

お知らせ

KMEW DESIGN AWARD2020

喜入の家Ⅲ 竹原賞を受賞しました。

お知らせ

けんちく部log。

スタッフあれこれ更新中