News

けんちく部log。

Blog

2014.11.25

山あるき。in屋久島vol1

半年前から目標にしていた「屋久島」・・・

12月からは積雪のため登山シーズンも終わる

ギリギリ手前の連休を利用していってきました。

そのレポートです。。

フェリーでついたその日は午後から雨。。。

「ひと月に35日雨が降る」なんていわれのある島なので、

覚悟はしていたものの、翌日の登山が心配です・・・

しかし、朝起きて見ると 星空が!!

「しかも 暖かい・・・。なんてついてるんだ」 と、

一晩お世話になった宿「チロル」をあとにして、屋久杉自然館までバス移動。。

そこからシャトルバスにて荒川登山口に到着したのが 午前6:15。

Imgp2129 
まだ朝日も上がってません。

団体さんやガイドツアーが準備運動してスタートするなか、ゆっくり朝ごはんをいただく。

Imgp2131 
宿のおかみさんに頼んでおいた「かもがわ」の登山弁当で腹ごしらえだ!

最後尾が出たあとをスタートしたのは6:40過ぎ・・・

いよいよトロッコ道のはじまりです。

Imgp2134

Imgp2140

Imgp2141

Imgp2144 
こんな道が永遠につづく。。。

枕木の間隔がランダムで、なかなかペースがつかみにくいが、周りの景色と澄んだ空気

が歩くことを飽きさせません。

こんなスリリングな橋もある。

Imgp2149

Imgp2155 
かなり大きな岩が川にゴロゴロしています。。

Imgp2168 
小休憩を取りながら2時間ほど歩くと、バイオトイレのある小杉谷山荘跡地です。

Imgp2175 
そして「三代杉」

樹の生命力を感じます。。

Imgp2171 

Imgp2185 

このあたりからトロッコ道はきれいに木道が敷き詰められ、かなり歩きやすくなります。。

Imgp2178 
シカもふつうにそこにいる。。。

Imgp2179
サルものんびり毛づくろい。。。

Imgp2188 
「仁王杉」を通り過ぎ、トロッコ道に飽きてきたころ。。。

Imgp2197
トロッコ道も終了。。

「大株歩道入口」には綺麗なトイレと水場があり、ここで水分を確保。

 

 

Imgp2200
自然の湧水でポカリスエットをつくります。。

ここ屋久島のルートは、何といっても水場が確保されていることがポイントで、

この給水スポットがなかったら、2日分の水でザックもかなりの重さになったことでしょう。。。

Imgp2201 
ここまでで 3時間半ほど経過。。。

今回、途中の山小屋泊を組み入れた 宮之浦岳までの縦走ルートを計画したため

日帰りツアー客のあとに遅れてスタートし、ここまでゆっくり楽しんできました。。

さて いよいよ ここから登山道にすすみます!

Imgp2202 
・・・が、ながくなるので、今回はここまで!

次回につづく。。。

by 一丁田

おかげさまでランキング上位更新中!
こちらをクリック↓

Pickup News

お知らせ

6坪Gallery ホームページ

未来を創造していくエネルギーがたくさん詰まった場所です。

お知らせ

pacbo

当社で設計・施工した Cafe併設のサテライトOfficeが知覧町に誕生!

採用情報

中途採用スタート

これからの未来を共に描く仲間を求めています。

お知らせ

KMEW DESIGN AWARD2020

喜入の家Ⅲ 竹原賞を受賞しました。

お知らせ

けんちく部log。

スタッフあれこれ更新中