News

けんちく部log。

Blog

調湿する断熱材。

喜入の家では

セルロースファイバーによる断熱が施工されました。

Dsc04991
壁一面パンパンになるまで断熱材が充填されます。

Dsc04998床下全面にも同様に断熱が施されていきます・・・

セルロースファイバーとは、新聞紙をリサイクルしてつくる木質繊維系断熱材です。

様々な太さの繊維が絡み合い、空気の層をつくることはもちろん、1本1本の繊維の中にも

自然の空気胞が存在しているのです。

この空気の存在がよりいっそう熱や音を伝えにくくします。

さらに、木質繊維特有の吸放湿性で適度な湿度を保ちます。

なので、この断熱施工を行ったとたんに、防音性能が格段に向上することを感じ取れます。

仕上がると見えなくなる部分ですが、キチンとした施工をかさねることで、質のいい

パッシブデザインの住まいが完成するんだと思います。。。

by 一丁田

 

 

 

おかげさまでランキング上位更新中!
こちらをクリック↓

Pickup News

お知らせ

6坪Gallery ホームページ

未来を創造していくエネルギーがたくさん詰まった場所です。

お知らせ

pacbo

当社でRenovationした Cafe併設のサテライトOfficeが知覧町に誕生!

採用情報

中途採用スタート

これからの未来を共に描く仲間を求めています。

お知らせ

KMEW DESIGN AWARD2020

喜入の家Ⅲ 竹原賞を受賞しました。

お知らせ

けんちく部log。

スタッフあれこれ更新中