News

けんちく部log。

Blog

2014.6.26

組物。

お寺の修繕現場より。。

古建築の軒を飾る組手が経年による腐食で取り替えとなりました。。

Dsc08135
大斗(だいと)の上に肘木(ひじき)が乗り、その先には斗(ます)が肘木をささえるという

荷重をうまい具合いに分散させる古来からの工法です。。

油圧ジャッキで持ち上げて修復完了!

Dsc08131 
撤去したものはこちら・・・

Dsc08133 これを分解してみると 。。。。

Dsc08134
釘をつかわず 木を組み合わせて成り立っている。。。

昔の建物を修復していく場面に出会うと、匠の技にホント感銘をうけます!

これが さらに意匠性と機能性を増すと。。。。

一手、二手、三手とだんだんに こんな感じで軒を大きくひろげ。。

こんなになってくんですよね。。。

一見では解読不能!

日本の建築って すごくないですか。。。。

by 一丁田

 

おかげさまでランキング上位更新中!
こちらをクリック↓

Pickup News

お知らせ

6坪Gallery ホームページ

未来を創造していくエネルギーがたくさん詰まった場所です。

お知らせ

pacbo

当社で設計・施工した Cafe併設のサテライトOfficeが知覧町に誕生!

採用情報

中途採用スタート

これからの未来を共に描く仲間を求めています。

お知らせ

KMEW DESIGN AWARD2020

喜入の家Ⅲ 竹原賞を受賞しました。

お知らせ

けんちく部log。

スタッフあれこれ更新中